Daily Archives: 日曜日, 11月 13, 2016

  • おまとめローンで一本化をする借り換え先ならココ!

    おまとめローンで借り換えをするのであれば、最優先事項は「返済環境が改善される」ということです。つまりは「金利が下がる、月々の返済金額が減る、完済総額が減る」と言ったメリットがあることが必要で、逆にそういったメリットが無い状況であればおまとめローンに借り換えをする意味もなくなってしまいます。

    現在、おまとめローンとして明確にサービスを提供しているとこはもちろん、明確ではないがおまとめローンとしての利用も可能であるというカードローン会社を含めると非常に多くの選択肢があります。その中から利用する場所を選び出すことは簡単ではありませんが、上記で紹介した点を根拠に比較検討を行えば選定が楽になるだけでなく、客観的に判断することも出来ます。

    極端な理想形を上げると、融資上限金額1000万円で金利設定が3.0~18.0%というおまとめローンよりも、融資上限金額200万円で金利設定が3.0~18.0%というおまとめローンの方が優先する価値があります。金利設定は全く同じで融資上限金額だけが違う二つですが、実際に利用してみると大きな違いが出てしまう可能性が高いです。

    その理由は「金利は融資限度額(利用可能限度額)によって段階的に下がっていくもの」であるため、前者は1000万円を借りて初めて最小金利で契約することが出来ますが、後者はその1/5である200万円の上限金額が設定されれば3%で利用することが出来ます。これを参考にして、「現実的な運用金利」で比較していくと間違いが少なくなります。